ヨガをはじめたきっかけは、買い物の途中でヨガスタジオを見かけたことです。

ヨガをはじめたきっかけは、買い物の途中でヨガスタジオを見かけたことです。

最初の5年くらいは定期的にスタジオに通い、それからは部屋で一人ヨガしています。
よかったことは精神の安定を取れるようになったことです。会社でイライラしても、トイレの個室で軽くヨガのポーズを取るだけで一息つくことができます。

週末など、時間が取れる時には部屋でじっくりとヨガをすることで身体の声を聞き、心の澱を吐きだすことができます。体調は良くなるというよりは、悪くならないと言った方が正確です。30代後半はプチ不調にかなり悩まされたのですが、ヨガを始めたここ10年くらいは原因不明の不調はなくなりました。体重はあまり変わりませんので、ダイエット効果はなさそうです。

 

宗教に興味があり、本を読んでいつかヨガをやってみたいと思ってました。ヨガとピラティスをやっていますが、くびれができましたが、男なので全くうれしくありません。体がとてもやらかくなりました。これは日常生活にとても役に立っています。あと落ち込むことがなくなりました。

ピラティスはこの効果は強いです。一番初めに何も知らずにアシュタンガから初めました。毎日DVDを見ながら練習するよういわれて、こんなにヨガとはきついものなのかと思ってました。

3ヶ月ですぐヘルニアと診断されました。その後ヨガをつづけていると医学が不完全だといこともヨガをしていたおかげでわかりました。ヘルニアがヨガで治ったからです。医師の診断では一生マッサージをうけないといけないということでした。当然うそでした。

私が良く通っていたのはホットヨガのカルドです。全国にあり一番リーズナブルなヨガスタジオだと思います。

 

おすすめスタジオ

ホットヨガのカルド元住吉